【女性必見】冷え性と薄毛・抜け毛の関係|今すぐ始める正しいケア対策5つ

抜け毛が増えたと感じる女性の中には、冷え性にも悩まされている方も多いのではないでしょうか。

実は、つらい冷え性も女性の抜け毛を増やす原因になるんです。

しかし、正しいケアを行うことで、冷え性と抜け毛の悩みを減らすことができます。

今回は、冷え性が抜け毛を増やしてしまう理由と、冷え性の女性に試してほしいケアを5つご紹介します。

冷え性と抜け毛に悩まれている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

なぜ冷え性だと抜け毛が増えるの?

正しいケアをお伝えする前に、まず冷え性によって抜け毛が増えてしまう理由についてご紹介します。

1.血行不良が髪に悪影響を与える

冷え性の原因として、運動不足などによる筋力低下や血行不良、自律神経の乱れによって体温調節がうまく機能しなくなったことなどが考えられます。

このような原因によって血管が萎縮し、血流が悪化して体の隅々までスムーズに血が行き届かないと、頭皮まで髪に必要な栄養素を十分に届けることができません。

その結果、丈夫な髪をつくるために必要な栄養が不十分になり、抜け毛の増加に繋がってしまうのです。

2.腎臓の機能が低下する

体が冷えることで、腎臓の機能が低下してしまうことも、抜け毛の増加に繋がります

腎臓には、体にとって不要な老廃物が混ざっている血液をろ過し、不要なものだけを尿として排出する役割があります。

しかし、体が冷えると血管が収縮して血流が悪くなり、腎臓に流れ込む血液の量が減って機能がしてしまいます。

そして、腎臓の機能が低下してしまうと、体や髪に必要なタンパク質まで排出されてしまいます

その結果、髪の主成分であるタンパク質が不足し、髪が弱くなってしまうのです。

また、腎臓の働きが弱くなると、不要な老廃物が排出されずに血液や体の中に溜まって血行が悪くなります。

すると、髪の土台である頭皮まで栄養が十分に行き渡らなくなり、髪が抜けやすくなってしまいます。

冷え性による抜け毛を抑えるためには?

冷え性が原因になって抜け毛が増えている場合は、まずは正しい冷え性対策をして血行を促進することが大切です。

冷え性対策を始めて冷えを抑えることで、血管が収縮することを防ぎ、血液の流れを良くすることができます。

そして、血液の流れが良くなることで、髪に必要な栄養素が頭皮までしっかり届き、抜け毛の抑制に繋がります。

冷え性の女性に今すぐ始めてほしい対策5つ

1.入浴で血行を促進しよう

冷え性は、ストレスによって交感神経が常に働き、血管が拡張しなくなることが原因で起こる場合もあります。

ストレスや血行不良による冷えを改善するために良い方法が、お風呂に入ることです。

お風呂は水圧によって血行が促進されるだけでなく、お風呂の浮力によってリラックスすることができます。

お風呂に入る際は、39~40度程度のお湯で約15~20分ほど全身浴をしましょう。

このときに、お風呂の浮力や水圧を感じ、リラックスしてゆったりとした気持ちで浸かりましょう。

2.タバコを控えよう

実は、タバコも体を冷やす原因になります。

タバコに含まれているニコチンという成分が、毛細血管を収縮させて、体の体温を下げてしまうのです。

下がった体温が戻るのには、約2時間も時間がかかってしまうため、その間にまたタバコを吸ってしまうと体の体温が下がった状態が続いてしまいます。

このため、冷え性と抜け毛に悩まれる女性は、なるべく禁煙を心がけましょう。

3.タンパク質・ビタミン・ミネラルをバランス良く摂取する

タンパク質は、髪の主成分として必要不可欠な成分ですが、体を保温する力にも期待できるため冷えの改善のためにも十分に摂取しましょう。

また、タンパク質や炭水化物などを熱に変えるビタミンやミネラルも不足してしまうと冷え性の原因になります。

ビタミンEは末端の血管を拡張して、血流を促進する働きがあるため十分に摂取しましょう。

ビタミンEを多く含む食材は、かぼちゃやサーモン、アーモンドなどです。

その他に、ビタミンB群や鉄分といったミネラルをバランス良く摂取して、体の内側からケアしましょう。

4.適度な運動

冷え性を改善して血行を良くするためには、適度な運動をして筋肉量を増やすことが大切です。

筋肉を増やすことで、体温が上昇しやすくなり、代謝もアップします。

また、適度な運動を取り入れることで、自律神経のバランスも整えて血行を良い状態に維持することができます。

ウォーキングなどの有酸素運動は、体への負担が少ないですが、自然と血行が良くなって体が温まるのでおすすめです。

5.規則正しい生活を心がける

自律神経のバランスを整えて冷え性を根本から改善するためには、毎日の生活習慣も見直してみましょう。

朝、太陽がでる時間帯に起きて朝日を浴びることで、自律神経の機能に関わる脳内伝達物質である「セロトニン」を増やすことができます。

また、抜け毛を抑えるためには、なるべく早めに寝ることを心がけることが大切です。

特に夜の10時~2時の時間帯は、髪の成長にも役立つ「成長ホルモン」が分泌されるため、この時間帯を含めて十分に眠ることが望ましいです。

ヘアケアには育毛剤を取り入れて頭皮環境を整える

冷え性による抜け毛を改善するためには、前項でご紹介したことを心がけた上で、ヘアケアに育毛剤を取り入れることをおすすめします。

女性専用の育毛剤である「ベルタ育毛剤」は、頭皮の保湿に役立つ成分や育毛有効成分などが豊富に含まれています。

さらに、成分が毛穴の奥にまで浸透されやすいように作られているため、髪にとって大切な頭皮環境を整えることができます。

ベルタ育毛剤はこちら

 

まとめ~冷え性と抜け毛対策をして美髪で健康的な体を叶えよう~

冷え性による抜け毛を改善するためには、まずは冷え性対策をして血行を良くすることが大切です。

毎日の生活習慣や栄養バランスを見直したり、入浴や適度な運動をしっかりと行ったりすることが、冷えの改善に繋がります。

そして、冷え性が改善されることで、頭皮まで髪に必要な栄養素が十分に届けられるようになり、抜け毛を抑えることができるのです。

今日から生活の中に冷え性対策を取り入れ、健康的な体と美髪を叶えましょう。

本格的な薄毛治療なら女性専門の病院へ

最近では、薄毛で悩む女性が増えていることから女性専門の薄毛治療クリニックが注目されています。中でも当サイトの一押しクリニックはこちらのヘアジニアス。

  • 女性専門の薄毛治療のパイオニア
  • 4ヶ月で99%の人が発毛実感
  • 薬品やサプリメントのオーダーメイド処方
  • 東京、名古屋、大阪、福岡、沖縄など全国に展開

ヘアジニアス公式サイトへ

薄毛治療は「できるだけ早く始める」が基本です。

こうして悩んでいる間にも薄毛の進行は待ってはくれませんし、進行すればするほど治療に時間もお金も費やさなければなりません。

 

もちろん治療にはある程度のコストはかかりますが、カウンセリングは無料でやってもらえるのでまずは相談してみてしっかりと現状把握し、自分と向き合うことから始めましょう。

治療プランや治療費についてもきちんと説明を受け、最終的にやるかやらなか自分で決めるというのが大事です。

薄毛は命にかかわる病気ではありませんが、女性の日常生活やこれからの人生を大きく左右する病気であることは間違いありません。

できるだけ早くそして確実に薄毛改善するためにも、まずは勇気を出して第一歩を踏み出しましょう!

>>無料カウンセリングの内容を詳しくみてみる

コメントを残す