産後の抜け毛改善!ママさん元通りレシピ|育毛レシピちゃん

  • 出産後、急激に抜け毛が増えた
  • 他のママさんは治ってるのに自分だけ抜け毛がおさまらない
  • 頭皮が透けて見えるほど薄くなって心配…
  • 長い髪と短い髪が混ざり合ってアホ毛がすごい…

 

出産後のひどい抜け毛で悩む女性は、なんと全体の7割以上もいると言われています。

とくに産後2~3ヶ月以内に急激に増えはじめ、多くの方は6ヶ月以内におさまります。

ですが、なかには一年以上経っても抜け毛がおさまらず、誰にも相談できずに悩むママさんもいるのです。

 

一般的に多くの場合、産後の抜け毛は一時的なもので時間が経てば自然と元にもどります。

抜け毛が増えたからといって気にしすぎる必要はありません。

ただ、中にはなかなか抜け毛がおさまらず頭皮が透けるレベルになってしまったり、過剰な悩みがストレスとなって子育てに影響する場合もあるので、そういった場合は積極的に対策していくことをオススメします。

 

産後のひどい抜け毛、なぜ起こる?原因と症状、メカニズムについて

産後の抜け毛に大きく関係しているのが、これもまた女性ホルモン(エストロゲン)です。

実は妊娠後期に入ると、女性ホルモン(エストロゲン)が増加する影響でヘアサイクルの成長期が長くなり、退行期に移行しなくなります。

ところが、産後は2~3ヶ月でエストロゲンの量がもとにもどり、ヘアサイクルも成長期から急速に休止期に移行します。

それまでの成長期でたくさん生えた髪の毛が休止期に入るため、一気に抜け落ちるというわけです。

 

ヘアサイクル(毛周期)とは?

人間の髪の毛は細胞と同じように常に新しいものに生まれ変わっていて、抜けて生えてを数年単位で繰り返しています。

この髪の生え変わりサイクルを毛周期(ヘアサイクル)といって、髪が育ち続ける成長期、髪の成長が止まる退行期、髪が抜け落ちる休止期、この3つに分類されながらグルグルと回っています。

  1. 成長期(約2~6年):髪の毛が生えどんどん成長する時期
  2. 退行期(約2週間):髪の成長が止まる時期
  3. 休止期(約3~4ヶ月):髪の毛がいつ抜け落ちてもいい時期

つまり、産後になって女性ホルモンが減少するわけではなく、妊娠中に増えた女性ホルモンが産後急激に元にもどるため、もともと抜けるはずの髪の毛が抜けるべき時に抜けず、長い成長期を経たあとにまとまって抜けるので一時的に見た目も薄く感じてしまう、というわけです。

基本的に「女性の薄毛の原因=女性ホルモンの減少」と覚えておいてください。女性ホルモン(エストロゲン)は30代をピークに歳とともに減少していく傾向にあるので、歳をとると薄毛になる率がどんどん高まります。加齢による薄毛の原因はまさにこれです。

産後の抜け毛の症状、一日に抜け落ちる本数ってどのくらい?

症状としては、「分娩後脱毛症」と言われるものです。

分娩後脱毛症の特徴は以下の通り。
  • 分娩後、急激に抜け毛の量が増える
  • 硬くてしっかりとした毛が抜ける
  • 産後半年ほどたてば自然と回復するケースが多い

 

通常人間の抜け毛の量は、個人差は多少あれどだいたい一日100本以内と言われています。

意外と多く感じるかもしれませんが、それくらいの量は人間誰しも毎日抜けているんです!

 

しかし分娩後脱毛症になると、個人差はありますが一日に300~400本ほど抜けたりします。

これは驚くのも無理はありません。

多くの人は具体的な本数を数えなくとも、手ぐしでゴソッと抜けたり、お風呂の排水溝に貞子のようにビッシリ髪の毛が張り付いていたりと、日常生活の中でゾッとする体験があるはず…。

 

また、ピルを飲んでいる女性が服用を中止すると、産後の抜け毛と同じような症状があらわれることがあります。

ピルは女性ホルモンのエストロゲンを補給する薬なので、服用をやめるとエストロゲンが減って一気に抜け毛が増えるのです。

しかしこれも一時的な症状がほとんどなので、自然に改善されることがほとんどです。

 

効果的な改善策、対策は?

基本的には産後の抜け毛は自然とおさまってくるケースが多いので、あまり心配する必要はないのですが、冒頭にも言ったように中には産後一年ほど経過しても抜け毛が止まらず薄毛で悩む方もいます。

ましてや初産のママさんの場合は、何もかも初めての経験でなおさら不安になるでしょう。

そういった、あまりにも日にちが経過しているのに抜け毛がおさまらない人、薄毛がひどい人は女性用育毛剤を試してみることをオススメします。

 

育毛剤を使って髪の成長を促し、頭皮環境を整えながら正常なヘアサイクルに戻れば自然と抜け毛もおさまってきます。

産後の抜け毛は、妊娠中に抜けずに成長し続けた毛が一気に抜けている状態なので、とくに頭皮環境に問題があるとか、生活習慣に問題があるわけではありません。

あとは悩み過ぎてストレスをため込まないためにも、自分の納得できる形で対策をとるのが一番でしょう。

ちなみに頭皮マッサージだけで抜け毛対策をしようとする人もいますが、正直たいした効果はありません。一時的には血流が良くなるかもしれませんが、すぐにもとに戻るうえに過度なマッサージを頭皮に刺激を与え抜け毛をムダに増やしてしまう可能性だってあります。

ただ、女性用育毛剤にも色んな種類があり、産後の抜け毛に適した育毛剤は限られています。

多くの育毛剤は加齢による薄毛改善に向けて作られているので、とくに配合成分にはしっかり目を通して選ぶことが重要です。

また、授乳中の場合は赤ちゃんに影響を与えかねないような刺激物が入った育毛剤も避けるべきです。

 

当サイトの「ママさん元通りレシピ」では、授乳中のママさんでも使えるような安全で、かつ産後の抜け毛改善に適している育毛剤を厳選しご紹介しています。

もちろん、その他レシピ中のサプリも同じように安心して飲める効果のあるものを厳選しています。

産後のひどい抜け毛でお悩みのママさんはぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ママさん元通りレシピをご紹介!

ではここから、産後の抜け毛、薄毛を改善するための厳選レシピをご紹介します。

必須アイテム順だと、育毛剤 >サプリ >シャンプー となります。

重要度が高いものから順番に紹介してくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

レシピ通りすべてのアイテムを正し取り入れれば最も改善効果を期待できますが、「とりあえず何か一つだけでも試してみたい」「一番効果の得やすいものから始めたい」という方は、まず育毛剤だけでも始めていきましょう。

ベルタ育毛剤

重要度:

ベルタ育毛剤は女性のために作られた女性専用育毛剤です(なんと公式サイトにも「男性の申し込みお断り」と書いてあるほどです)。

3種類の有効成分をはじめとする業界最多レベルの56種類の成分が配合されていて、しかもその99.6%が天然由来成分というこだわりっぷり。

もちろん安心の無添加です。

ちなみに、BELTA(ベルタ)と言えば他にも「葉酸サプリ」や「妊娠線クリーム」でも有名で、妊婦さんや産後のママさんに特化した専門メーカーさんなんですね。

なので、育毛剤でも配合成分に非常にこだわっていて、デリケートな授乳期のママさんでも使える優しい製品を徹底しているのが人気の理由です。

産後の抜け毛は半年以内におさまるのが一般的ですが、抜け毛がずっと続いている、薄毛で悩んでいるママさんはぜに試してみてください。

ベルタ育毛剤はこちら

マイナチュレ無添加オールインワンサプリ

重要度:

順天堂大学の薬学博士監修で作られた、本格的な女性用の育毛サプリメント。

髪のボリュームアップに必要なアミノ酸やタンパク質などバランス良く配合されています。

また、口に入れるものだからこその16つもの無添加処方で、副作用もなく安全に体の内側から薄毛改善や抜け毛予防にアプローチすることができます。

もちろん、髪に大切な栄養素は食品からも摂取できます。

しかし、なかなか毎日の食事から栄養バランスを調べて考えながら摂取するのって難しいですよね。

子育てや家事で忙しいママさんにとって飲むだけで気軽に続けられる育毛サプリはとても便利です。

マイナチュレサプリはこちら

 

haru黒髪スカルプ・プロ

重要度:

ヘアケアサロンとの共同開発で誕生したシャンプー。

100%天然由来成分でさらに10にも及ぶ無添加など、配合成分へのこだわりが強いことで有名です。

もちろん、洗浄力は優しめで頭皮に余分なダメージは与えません。

保湿やヘアコンディション目的の成分も含まれているため、リンスやコンディショナーは不要。

これ1本で、頭皮と髪をトータルケアできるということでコスパの高い育毛シャンプーです。

また、適切なシャンプーを使うことも大切ですが、正しい洗い方を身につけることはもっと大切です。

間違った洗い方をしていては効果が半減するどころか、薄毛を悪化させてしまう可能性だってあります。

しっかりと正しいシャンプー方法を身につけて頭皮環境を整えていきましょう。

haru黒髪スカルプ・プロはこちら

 

産後の抜け毛は必ず良くなる!あきらめないで!

何度も言いますが、産後の抜け毛は基本的には一時的なものなので自然におさまってくるケースが多いです。

多くのママさんは産後2~3ヶ月くらいから抜け毛の量が増えてきて、半年ほどでおさまります。

なので、まだ一般的な抜け毛の期間中ならばあまり気にしないでOKですからね!

 

もともと抜けるはずだった毛が妊娠後期に抜けず、今になってまとまって抜けているだけなのでそこまで心配する必要はありません。

ただ、あまりにも抜け毛がひどい人、半年以上経ってもまだおさまらない人、頭皮が透けるくらい薄くなってきた人、こういった方は育毛剤をはじめとした専用アイテムでケアを行ってあげるといいでしょう。

 

妊娠から出産、授乳期の女性はホルモンバランスが乱れ目まぐるしく体調も変化するため、髪の毛や外見だけでなくメンタル面でも不安定になりがちです。

とくに初めての子育てでろくに睡眠も取れずに、旦那さんや親族など人間関係でもストレスがたまるといったこともあるので、そのことが抜け毛にも影響しかねません。

 

たまには好きなことをしてストレスを思いっきり発散させたり、旦那さんにプレゼントをねだるなどして自分にご褒美を与えてあげましょう^^

できるだけストレスを発散しながら適切な薄毛改善ケアを続けていくことで、いつの間にか抜け毛もおさまり子供を産む前の髪を取り戻せます!

ぜひ悩み過ぎず、前向きにヘアケアに取り組んでいきましょう。

今回の育毛レシピをおさらい♪

ベルタ育毛剤 マイナチュレサプリ haru黒髪スカルプ・プロ

▼公式サイトへ

▼公式サイトへ

▼公式サイトへ

 

本格的な薄毛治療が必要な方は専門のクリニックを受診しよう

最近では、薄毛で悩む女性割合が増えていることから女性専門の薄毛治療クリニックも増えています。

  • 薄毛治療で病院に通うなんて恥ずかしい…
  • 治療費も高額そうだしなんだか不安…
  • 本当に治療して髪の悩みが改善されるの?

こういった不安からなかなか一歩が踏み出せない方もいますが、薄毛治療は「できるだけ早く始める」が基本です。

こうして悩んでいる間にも薄毛の進行は待ってはくれませんし、進行すればするほど治療に時間もお金も費やさなければなりません。

 

もちろん治療にはある程度のコストはかかりますが、カウンセリングは無料でやってもらえるのでまずは相談してみてしっかりと現状把握し、自分と向き合うことから始めましょう。

治療プランや治療費についてもきちんと説明を受け、最終的にやるかやらなか自分で決めるというのが大事です。

無料カウンセリング実施中!薄毛治療クリニック詳細はこちら

薄毛は命にかかわる病気ではありませんが、女性の日常生活やこれからの人生を大きく左右する病気であることは間違いありません。

できるだけ早くそして確実に薄毛改善するためにも、まずは勇気を出して第一歩を踏み出しましょう!